ひげコラム

 

ウグイ


今日のカワハギの網にウグイというダイバーにとっては珍しい魚がかかりました!
ウグイと言えば川魚のイメージしかなかったので、ちょっとビックリです!!
体長35cmくらいで、頭が平らな魚でした。

特徴
全長20〜45cm。成熟した個体の体側には黒色縦帯があり、臀鰭外縁はやや湾入する。同属のエゾウグイとは婚姻色が出ないと見分けるのは困難。本種の婚姻色の朱色部分は頬部分から尾柄部まで達する。

分布
北海道、本州、四国、九州、および近隣の島嶼。河川の上流域から感潮域、内湾まで。

生息環境
河川の上流域か下流域まで広く分布する。秋から冬にかけて、幼魚は流れの緩やかな場所に集まる。陸封型と降海型が知られており、降海型は定置網で漁獲されることもある。

食性
雑食性で、付着藻類、水生昆虫など、さらには水面に浮かんでいるものまで積極的に摂餌する。

その他
生息魚種が少ない河川では本種が優先する傾向が強い。産卵は雄が胸鰭を使い砂を巻き上げながら行われる。また、雌雄とも腹部に朱色の婚姻色呈する。その食性からコイの吸い込み釣りの外道としてよく釣れる。
飼育は比較的容易だが、スレによる白点病と水質悪化に注意が必要。

ウグイ ひげコラム

掲載日:2014.11.13



ログインID

パスワード


パスワードを忘れた方


新規会員登録はこちらから